穴場なライブクイズ『ワイキュー』

スポンサードリンク

グノシーQやLINEトリビア、Cash Showなど、最近勢いに乗っているライブクイズですが、またまた新たなライブクイズが登場しました。ポータルサイトでおなじみのあのYahoo!Japanが運営するワイキューです。

ライブクイズとは

ライブクイズ自体を知らないという人も多いと思うので簡単に説明しておきます。

ライブクイズとはスマートフォン向けのアプリから参加できる、リアルタイムで楽しめるクイズのこと。賞金が用意されているため、最終問題まで残れば残った人たちで賞金を山分け出来ちゃいます。

 

ワイキューの特徴

そんなライブクイズの中では後発ともいえるワイキューですが、私が推したい理由はいくつかあります。

賞金が20万円

各ライブクイズによって賞金は異なりますが、ワイキューの場合は毎日20万円と中々高額な設定になっています。今後どうなるかはわかりませんが、Yahoo!だからこその資金力といったところでしょうか。

参加人数が少ない

まだ始まって間もないということもあるとは思いますが、2018年の10月14日時点だと一回当たりの参加者数は平均2,000人程度です。つまり全員が最後まで残ったとしても一回当たり100円がもらえる計算になります。実際そんなに残ることはないので、基本は1,000円を超えてくることが多いです。難しい問題の日には28,000円を超えたことも…

残れるかはともかくとして夢があるのは間違いありません。

謎解き問題が面白い

これが個人的に一番推したい理由なんですが、毎回出題される謎解き問題が非常に面白いです。

上のツイートのように、毎回必ず2問ほど謎解きの問題が出題されます。30秒という限られた時間の中で答えにたどり着けるかどうか。問題の質も高いので脳トレにもいいかもしれません(?)

選択肢が変更可能

ライブクイズでは選択肢は一度押したら変更できないというものが多いですが、ワイキューでは時間内であれば選択肢の変更が可能です。これは嬉しいポイント。

復活機能が無い

これは個人的には残念な点。一問間違えるとそこで即終了になってしまうため、最後まで残るハードルが高め。逆に言えば、ハードルが高いからこそ賞金も高額になるのかもしれません。

 

最後に

新興のライブクイズということもあって不安定な部分もまだまだあるワイキューですが、人が少ない今が稼ぎ時。一回当たりの時間も20分程度なので気楽に楽しめますし、何よりクイズを楽しみながら知識を増やすことができるのはライブクイズに共通する素晴らしい点だと思います。

 

ワイキューはYahoo!Japanのアプリ内から参加可能です。

Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

Yahoo Japan Corp.無料posted withアプリーチ

ガジェットという名の沼に飲み込まれてしまった人間。
ウクレレ・ドラムが趣味