現在サイト全体のデザインを変更しております。見づらい部分もあるかとは思いますがご容赦くださいませ。

HUAWEIの宅配修理を利用してバッテリー交換を依頼してみた

ガジェット
スポンサーリンク

こんにちは。いーるず(@eals634)です。

現在Huaweiでは、指定機種のバッテリー交換が通常の半額で行えるキャンペーンを実施しています。今回は宅配修理を利用してMate 10 Proのバッテリー交換を依頼してみました。

スポンサーリンク

宅配修理について

HUAWEIの修理サービスを利用するには主に二つの方法があります。

一つはHUAWEI直営店、もしくは修理代理店に直接持ち込む方法、そしてもう一つは宅配でモノを送る方法。今回は後者を利用しました。

料金について

ここに少しばかり驚いたのですが、宅配修理の場合でも送料は向こう負担となり、修理金額のみ支払えばOKだそうです。今回はLINEを経由して受付をしていただきましたが、代替機について問い合わせるとそちらも送付していただけるとのこと。こちらの送料も向こう負担…利益が出ているのか逆に不安になってきます。HUAWEIアッパレ。

実際の流れ

応募翌日(2日目):代替機発送

翌々日(3):代替機到着

~~~~~~~~~~

その翌日(4):修理品を発送

発送翌日(5):修理センターに到着、修理開始、修理完了

修理完了翌日(6):修理品発送

その翌日(7):到着

という感じで依頼~修理~到着までの流れがめちゃくちゃスピーディーでした。その間わずか一週間。キャンペーン中にもかかわらずこの速さなのですからびっくりです。

代替機

今回の代替機はHUAWEI P10 Lite。なんとも懐かしい機種が送られてきました。充電ケーブルも同梱されていたのですが、こちらはなぜか端子がType-C。このおっちょこちょいな感じ、嫌いじゃないです。(画像データがどこかに消えちゃいました。すみません…)

修理品送付用と代替機返却用の二つの着払い伝票が同封されていました。ありがとうございます。

修理品到着

というわけで無事にMate 10 Proが帰還しました。金額は4,180円とリーズナブル。しかもギフトプレゼントまで付いています。

 

 

 

 

 

至れり尽くせりとはまさにこのことで、ギフトの中身は急速充電器とUSB Type-Cケーブルのセットでした。事足りている感はありますが貰えるのは有難いことでございます。

正直なところ、それほどバッテリーの劣化は感じていなかったのですが、いざ交換してみるとやはりその差は歴然。これでまた長く活躍してくれそうです。

不定期で行われているキャンペーンで次回の開催がいつになるかも不明であるため、せっかくならこの機会にバッテリーを交換してみるのも良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました