中学生の頃から愛用してきたシャーペン① 「Graph1000 for pro 0.4mm」

2016年3月17日

スポンサードリンク

こんにちは。今回は、中学生の頃から愛用してきたシャーペンシリーズ①として、

ぺんてるのグラフ1000 for pro 0.4mmを紹介しようと思います。

 

 

とにかく書きやすい

 

f:id:EALS634:20160315193834j:plain

 

中学生の頃からずっと使ってきた理由の一つが、
とにかく書きやすい

ことです。 製図用のシャーペンなのですが、一般筆記用として使ってもとても書き味が良いです。見た目だけ見ると他のシャーペンと突出した部分などはないのですが、書いているとわかる良さがたくさんあります。例えば、

・ゴムと金属が交互に組み合わさっているグリップはとても握りやすく、長時間使っていても疲れにくい

・(どちらかといえば)低重心+軽いペンのおかげで、心地よく筆記ができる

などなど…

壊れにくい

 

中学生の頃から使っているので早5,6年ほどになりますが、今まで一度も壊れたことが無いです。

更に、製図用のシャーペンは落とすと芯先が折れてしまうことが多いのですがこのシャーペンでは一度も経験したことが無いです。

 

結論

 

一本持っておいて損することはないであろうと思う私が持っているシャーペンの中でもお気に入りのシャーペンです。

 

今日はそんなところで。

 

ではは!

ガジェットという名の沼に飲み込まれてしまった人間。
ウクレレ・ドラムが趣味