Youtubeの埋め込み動画が重いあなたへ!驚くほど軽くするプラグイン『Youtube SpeedLoad』のご紹介

2016年6月30日

スポンサードリンク

YouTubeの動画を大量に埋め込んだこんな記事を過去に投稿しました。

【8月5日更新】聞いて損はなし。お気に入りのポケモンBGM(町・戦闘・道路・etc)
記事全体の見やすさを向上させました。文章をリライトしました。ランキングについて変更は加えていません(サンムーンの楽曲はランキングに含んでいません)  ...

埋め込んだまではいいですが、重くてとても閲覧できる状態ではありませんでした…

そこで、

サムネイルだけ読み込んでおいてクリック(タップ)で再生するようにする

ことを考えました。

Jqueryを使用して↑を実装してもよかったのですが、少し調べているうちに『Youtube SpeedLoad』というプラグインを見つけましたので使い方も含めてご紹介します。

プラグインのインストール

プラグインのインストール方法を今さら説明しても意味がないと思いますので、大雑把に説明します。

ダッシュボードから、プラグイン->新規追加と進みます。

右上の検索バーにYoutube SpeedLoadと入力し検索します。出てきたプラグインをインストールしてください。

インストールし終えたら、プラグインを有効化してください。

 

使用方法

使用方法はたったの1ステップです。

Youtubeの動画のリンクをコピーし、貼り付けるだけです。これだけで、下の画像のように緑色の再生ボタンが表示され、埋め込みを軽くしてくれます。(サムネイルだけ読み込んでくれます)

%e7%b7%91%e5%86%8d%e7%94%9f%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

 

まとめ

とても簡単に使え、なおかつ効果はかなり実感できると思います。

入れておいて損はないプラグインの一つといえるのではないでしょうか。

 

ではは!

 

ガジェットという名の沼に飲み込まれてしまった人間。
ウクレレ・ドラムが趣味