Zenfone2(ZE551ML)にResurrection Remix(AndroidN)を焼いてみる

スポンサードリンク

お久しぶりです、EALSです。

今回は重い上に電池が全然持たないZenfone2(ZE551ML)を、カスタムROM「Resurrection Remix」を焼いてあげることで快適な端末にリフレッシュさせてみようと思います。

今回行う作業について当サイトは一切の責任を負いません。 自己責任でお願いします。

 

必要なファイルのダウンロード

作業を行う前に、まずは以下のファイルをダウンロードする必要があります。

Resurrection Remix-N(ROM)

Z00A用の日付が一番新しいものをダウンロードします。間違えてZ008用のものをダウンロードしないように注意しましょう。

 

Gapps

毎度おなじみGappsです。

Platoform X86
Android 7.1
Variant 自由(picoを推奨)

表のとおりに選択した上でダウンロードしてください。

 

 MM Bootloader

Zenfone2(Android 6.0.x)でブートローダーを解除するためのツール。

 

TWRP3.11-0

今回使用するカスタムリカバリー。

 

ダウンロードが終わったら、ROMとGappsは内部ストレージ、外部ストレージのいずれかにコピーしておきましょう。

 

ブートローダーアンロック&TWRP導入

続いて、ROMを焼く前の下準備としてブートローダーのアンロック、TWRPの導入をそれぞれ行っていきます。

※adbコマンドが使えることが前提ですので注意してください。

 

ブートローダーアンロック

注意事項
・USBデバッグは必ずONにしておいてください

手順

⓪端末をPCに接続

①先ほどダウンロードしたM_BL_upgrade_for_zf2_551ml_6.0.zipを解凍

②解凍したフォルダ内にあるupgrade.batを実行

③FASTBOOTの画面(ドロイド君が寝ている画面)になればOK

 

TWRP導入

手順

①先ほどダウンロードしたtwrp-3.1.1-0-Z00A.imgをPC内の任意の場所に配置(この時ファイルパスをメモしておく)

②FASTBOOTの画面のままの状態で、PCのコマンドプロントより以下のコマンドを実行

fastboot boot ①のパス

➂リブートしてTWRPが起動すればOK

 

ROM、Gappsのインストール

※TWRPにてスクリーンショットを撮影していたところ、ROMをインストールした後にスクリーンショット関連の不具合が発生しました。不具合が発生した場合、Picturesフォルダ内のスクリーンショットフォルダを消すことで解決します。また、その不具合の発生に伴い、今回は画像なしでの説明とさせていただきますことをご了承ください。

 

Option:既存のROMのバックアップ

もし文鎮化してしまった場合、バックアップがなければ基本的に泣き寝入りするしかありません。

それを防ぐためにもバックアップを取っておくことを推奨します。

①TWRPのトップメニューより「Backup」をタップ

②「System」,「Data」「Boot」にチェックを入れ、画面下部にあるスワイプボタンをスワイプ

③「Backup Complete」と表示されればOK

 

デフォルトのROMを削除

カスタムROMをインストールする前に、まずは既存のROMを削除する必要があります。

手順

①TWRPのトップメニューより、「Wipe」をタップ

②左下にある「Advanced Wipe」をタップ

③「Dalvik/ART Cache」「system」「Data」「cache」にチェックを入れ、スワイプします。

④「Wipe Complete」と表示されればOK

 

カスタムROM、Gappsを焼く

ここさえ乗り切ればインストールは終了です。頑張りましょう!

手順

①TWRPのトップメニューに戻り、「Install」をタップ

②ディレクトリが表示されるので、まずはROMを選択(Gappsを先に選択してはいけません)

➂「Add More Zips」をタップして、次はGappsを選択

④「Reboot after installation is complete」にチェックを入れスワイプ

⑤インストールが終わり、無事に起動すれば成功

 

これでROMのインストールは終了です。お疲れ様でした!

 

まとめ

お疲れ様でした。この「Resurrection Remix」は多機能型と呼ばれるカスタムROMで、システム面でのカスタマイズ項目が非常に豊富です。(Xposedに勝るとも劣らないレベルで)

重かった動作面も見違えるように改善されましたし、電池持ちも心なしかよくなったように感じます。

自己責任の範囲内ではありますがこのカスタムROM、おすすめです。

 

 

 

 

ガジェットという名の沼に飲み込まれてしまった人間。
ウクレレ・ドラムが趣味