Zenfone2(ZE551ML)を約2か月使用してみて

スポンサードリンク

最初に

Zenfone2(ZE551ML/RAM2GB/ROM32GB版)を購入して、約2か月が経過したのでその後の使用感などをレビューしていきます。

 

 

外観

決して高級感や独特なデザインなわけではなく、あくまで「無難」だなと感じます。

ただ、Zenfone5のときより背面のプラスチックに金属風の加工が施されていたりと安っぽさは全然感じませんでした。

また、背面が湾曲になっているので5.5インチというサイズでも十分手にフィットします。

ハードウェアキーの位置

Zenfone2 シリーズは、電源ボタンが筐体上部に、音量ボタンが背面(カメラ下)にあります。音量ボタンの位置については背面ということもあり、操作しやすいです。た だ、電源ボタンが5.5インチの筐体の最上部に位置しているため、非常に押しづらいです。(これに関してはZenMotionのタッチジェスチャーのダブ ルタップをONにすることによって電源ボタンを操作しなくてもONOffができるようになります)

カメラ機能

カメラ機能にはあまりこだわりませんので深くはレビューしませんが、ある程度試してみたので感想を載せておきます。

設定項目

オート、HDR、美人エフェクトローライトなど、設定項目に関しては豊富な部類に入るんじゃないのかなと思いました。(私が前に使用していた端末がかなり古いため、あいまいな感想になってしまいますがご了承ください。)

Screenshot_2016-01-16-09-31-45

使用してみて

F02レンズということもあってか、明るく撮影できました(そのせいか白飛びが発生することもあります)。

また、色味が強いなという印象も若干うけました。

*1

 

画面

非常に見やすいです。

最近では4K解像度(3840×2160)のディスプレイを搭載した機種まで出てきていますが、300dpiを超えると違いが分からなくなってきます。私も解像度にはそこまでこだわるタイプではないのでこれで十二分だと思いました。

 

音質

お世辞にもあまり良いとは言えません。音質にこだわる方はオーディオチップの良いもの(旭化成製のものなど)を購入されたほうがいいかもしれません。

 

UI

初期UIはZenUIですが、なかなか使い勝手はいいです。が、私は全機種Nova Launcherで統一しているのでZenUIとはおさらばになっていましました(笑)

Screenshot_2016-01-16-09-36-04

プリインストールアプリ

要らないアプリがたくさんあります。ただ、音楽アプリやギャラリーアプリ、自動起動マネージャアプリなど、プリインストールアプリなのに使いやすい、と思えるものもありました。これに関しては後日改めて紹介しようと思います。

 

Screenshot_2016-01-16-09-37-59

Screenshot_2016-01-16-09-38-16(1)

 

電池持ち

使わないアプリを無効化したり、自動起動させないようにすると大分電池持ちはよくなりました。よかったです。

追記:ZenMotionを無効化、スリープ時にwifiを切るようにすると、電池が2日ほど持つようになりました。嬉しい誤算です。

購入したアクセサリ品

ケースは比較的安価な手帳型ケースの赤色にしてみました。

 

 

DSC_0054

DSC_0053

ガラスフィルムはこのケースにぴったりと書かれていたこちらの商品を購入しました。

 

 

最後に

購入してから早2か月以上が過ぎました。

まだまだ使いこなせていないこの機種ですが、これからroot化なども行っていこうかなと考えています。

今ではGR5などのコスパが良い端末が出てきたので価値こそ薄れたこの機種ですが、値段も少しずつ落ちてきています。

値崩れが起きた時に購入を検討されてみるのもよいかもしれません。

最後までご閲覧いただき、ありがとうございました。

*1:カメラ機能に関しては完全に素人なので、あてにしないでください(笑)

ガジェットという名の沼に飲み込まれてしまった人間。
ウクレレ・ドラムが趣味